安比塗漆器工房日記

appinuri.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 12日

黒呂漆の精製

b0111095_19153231.jpg



研修所に行くと黒の漆を作っているところでした。


漆の木から採れた生漆に
鉄粉を混ぜて置いておきます。

そうすることで、化学反応が起こり
漆が黒くなります。


その漆を攪拌、加熱し
水分をとばし、質を均一する精製を行います。


b0111095_19195597.jpg


ばふっと言うとそういう感じで黒の漆が出来上がります。



こういうと簡単にできるように感じますが、
攪拌といっても、丸一日かき混ぜていないといけません。

人の手でするのは大変なので、
今は文明の力を使っています。


画像の漆は、まだまだ白っぽく
透明感がない、精製はじめたばかりの状態です。


夕方頃には透明感がでて、精製完了となります。
[PR]

by appinuri | 2009-02-12 19:24 | 漆について


<< バレンタインいかがお過ごしですか?      日本のクラフト・九州のクラフト... >>