安比塗漆器工房日記

appinuri.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 21日

乾く前の漆

今日は一日雨降りです。
しっとり肌寒く、水をはった田んぼから聞こえるカエルの声が元気いっぱい。




私たちは普段、乾く前の生の漆ばかり見ています。


思えば、生の漆を見れるのってレアなのかも。




皆さんが目にするのは、乾いた漆がほとんどだと思います。


乾いた漆の落ち着いた艶もきれいですが、
生の漆もとってもきれいなんですよ。

b0111095_1701231.jpg
b0111095_1702596.jpg
b0111095_170357.jpg




↑画像は生漆(きうるし)です。
木から採れた漆から、木の皮などのゴミを取った状態の物です。



今日は上塗りしながら、何度見ても綺麗だなと
見とれてしまいました。
[PR]

by appinuri | 2011-05-21 17:10 | 工房の日常
2011年 05月 18日

新緑美し

b0111095_17251997.jpg




桜が満開の写真を撮ろうと思っていたら、
もう緑全開でした。


安代の桜は、満開になる前に
葉っぱも一緒にでてきちゃうので
まさに花の命は短い!!です。



日中、とってもさわやかで
のほほーんとしていて
漆を塗ってる場合じゃない!
どこかに出かけないと!!

という気分になります。



きっと、八幡平アスピーテラインのドライブは気持ちいいんだろうな
[PR]

by appinuri | 2011-05-18 17:29 | 工房の日常
2011年 05月 07日

そばちょこ ご紹介

昨日の陽気で桜が開花しだしました。
徐々に山のふもとも、うっすら若草色になりだして
灰色だった冬の景色から、カラフルな春に

それだけで気持ちが弾みます。





さて、本日は工房の新アイテム「そばちょこ」のご紹介です。



b0111095_1754993.jpg


b0111095_1753943.jpg



お色は、定番の本朱、溜に加えて木地呂もございます。

木地呂は飴色の漆を重ねていますので、
うっすら木地が透けて見えます。
お使いいただいているうちにもどんどん透けていきますので、
その変化も楽しんでいただけます。



そばちょことしてだけではなく、小鉢としてもお使いいただけますよ。



八幡平市内には、各地においしい手打ちそばが食べられるお店がありますので
おそばを食べつつ、工房にもお立ち寄りくださいませ。


+++++++++++++++++++++++++++
安比塗漆器工房 そばちょこ 径8センチ×高5.5㎝  
                   本朱/溜/木地呂   各 5,775円

※メールでのお問い合わせからもご購入いただけます。
sikki@ashiro.net  までお気軽にどうぞ
[PR]

by appinuri | 2011-05-07 17:16 | 工房商品
2011年 05月 03日

桜前線

GWということもあって、今日はたくさんのお客様がいらしてくださいました。


晴天!暖かい日差し!
最高の行楽日和でした。



b0111095_17185962.jpg



が、安代の桜はまだまだつぼみ。



盛岡や弘前は見ごろのようですね。



昨日、安比では雪がちらついたそうで。
まだ気が抜けないな、、、。


b0111095_17205618.jpg



でも、ナナカマドの葉っぱもにょきにょき出てきました。

新緑がとっても綺麗です。




ドライブがてら、どうぞお越しください。
[PR]

by appinuri | 2011-05-03 17:22 | 工房の日常