2011年 10月 26日

お椀展 お椀のご紹介4

今朝もさむ~い安代。
冬将軍がそこまで来てますね。

紅葉ももう終わり頃。
こうなってくるとちょっとさびしい気持ちになっちゃいます。
センチメンタルですね。



本日よりJR名古屋駅タカシマヤにて展示始まりました。
9階ぬりもんにて展示しております。
工房スタッフが実演していますので、お気軽にお声おかけくださいね。


b0111095_107621.jpg
b0111095_1072043.jpg


さて、今日は六十苅緑さんのお椀をご紹介いたします。


六十苅さんも、安代漆工技術研究センターをでて
作家活動をされています。


女性らしい形なんですが、どこか芯の強さを感じるお椀です。
高台がちいさくかわいらしい小ぶりのお椀。

b0111095_1073125.jpg


こちらの平椀は、小鉢として大活躍しそうな形ですね。
おひたしや冷奴もいいですね~。



----------------------------------------------------
六十苅緑
「小椀」 本朱・溜・拭漆
「平椀」 本朱・溜・拭漆


「お椀と暮らす展」は11月6日(日)まで開催中です
--------------------------------------------------
[PR]

by appinuri | 2011-10-26 10:26 | 工房の日常


<< 名古屋高島屋の様子      お椀展 今日もお椀をご紹介 >>