安比塗漆器工房日記

appinuri.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 08日

天気は気まぐれ

天候不順が続く今日この頃。
工房のある安代地区もここ数日曇りベースの生温いヘンな気候が続いております。

さて、梅雨時から夏にかけて漆を塗る人にとって湿度の管理と漆の調整はとてもとても気をつかいます。

乾きが早すぎるとご存知の通り塗膜がくちゃくちゃに縮みます。一度縮むとこれが厄介なもので・・・


きょうは私が塗る番で今朝からフロの湿度計とニラメッコ・・・・    外はどんより曇り空

午前中の湿度79%・・むむ、昨日少し漆を焼いたので大丈夫か?

やっぱ焼こうか?

大丈夫か?

やっぱ焼こうか?・・・

15分後、やっぱもう少し焼くことに・・・・


昼食後、さてフロの湿度は・・・?

ありゃりゃ?

湿度70%!!
焼きすぎか?    いや大丈夫! 午後はこのまま70%台で推移するか? まあこのまま曇りのままでいくのかなあ?

と、窓の外で雨音・・・・体感でもみるみる蒸し暑くなってきた。
湿度81%・・・

午前中つけをとった漆はもう乾きがきはじめている。      今日のうちに是非塗っておかなくては!

男29歳判断に大いに困る・・・    これで大丈夫なのか、しかし・・・

午後4時、タンスの仕上塗りをはじめる。  外は今度は晴れ間が見えてきた。日差しがまぶしい。

午後5時45分終了。  湿度は79%・・・太陽は西へ傾いていた。
今日の闘いは終わった・・・


縮まなければいいなあ・・・祈る気持で塗部屋をあとに・・・

夏場の漆の温度管理、湿度管理は本当に大変だと思う。気象予報士にでもなったほうが漆の管理が楽になるのでは・・・しかし気象予報士になれるような頭脳はあいにく私は持ち合わせておりません。

現在夜の7時、気まぐれな安代の天気に振り回され気味な私が今日は担当しました。

今日初めてブログに記入しました。ヘタクソな文章だなあと我ながら反省しておりますが、皆さんお付き合い頂きありがとうございます。そして宜しくお願いします。
[PR]

by appinuri | 2009-08-08 19:10 | 工房の日常


<< 安比塗漆器工房暦 できました      木地師お話会 リハしました >>